Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
Sponsored links
しのび
マクロミル
マクロミルへ登録
☆送料無料☆
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
知的生活の方法 (講談社現代新書 436)
JUGEMテーマ:ビジネス


「頭のいい人はこういうことをするのか」的な本。
印象には残るけど、実際に自分が何か行動を移すかといえばそうではない。
読んでいるときはああ、成る程・・・と、思ったはずなのに今コレを書いているときでは実際何かをしました、とか、したい、というほどのものは数多くはなかった。
・・・昨今のハウツー本ではない、という言い方も出来る。

渡部昇一先生はとてもすばらしい方なのでもちろん興味深く読んだけれど、今の自分に活用できる箇所は「自分の古典を作る」(自分が好きだと思う作品を何度も読む)ということであった。


(書き途中)
posted by: cafehappy | 考え方、生き方系 | 20:08 | comments(14) | trackbacks(0) |-
【6】おおきく振りかぶって
posted by: cafehappy | 漫画 | 13:53 | comments(0) | trackbacks(0) |-
生物と無生物のあいだ
ただいま読書中
posted by: cafehappy | 雑学系 | 19:42 | comments(0) | trackbacks(0) |-
まんがパレスチナ問題
ただいま読書中
posted by: cafehappy | - | 19:42 | comments(0) | trackbacks(0) |-
【4】思いわずらうことなく愉しく生きよ
ただいま読書中


久々に読書に没頭した1冊。
独身のころから親しんでいた江國香織さん。
一時期作風が変わったように感じられてしばらく読んでいませんでした。ひさしぶりに手に取った1冊。なぜなら今の自分が「思いわずらい、楽しく生き」ていないから。
「思いわずらうことなく愉しく生き」るって、どんなだろう?と。


それぞれに特徴を持った3姉妹。
彼女たちを取り巻く様々な思い、恋愛、仕事、そして食事にお酒。
まつわる『家族』の話。
「愉しい」=「楽しい」じゃ、ないのかな?よくわからないけど。


読後感は映画を見終わったような心持ちでした。
不思議とどの登場人物にも感情移入せず、外側から眺めているような感じです。
posted by: cafehappy | 小説 | 23:58 | comments(0) | trackbacks(0) |-
【3】心の休ませ方 (PHP文庫)
アマゾンの書評はどれも辛口ですが、私には役立った本です。


この書籍はまったく役に立たない(むしろ読まないほうがよい)か、すごく役に立ったという判断と分かれると思います。

みなさんのおっしゃるとおり、たしかに『うつ』に関して偏った見方ではありますし、加えて実際にどう心を休ませたらよいのかという具体策が提示されていません。
タイトルどおり、「心を休ませたい」という方にはオススメしません。

ではなぜ私にとって役立った本かというと?

続きを読む >>
posted by: cafehappy | 考え方、生き方系 | 20:30 | comments(0) | trackbacks(0) |-
成功するのに目標はいらない!―人生を劇的に変える「自分軸」の見つけ方
アマゾンのなか身検索で少し読めるので見てみたところなかなか面白そうです。
書店で立ち読みして面白かったら買ってきます(・e・)
posted by: cafehappy | これから読みたい本 | 20:29 | comments(0) | trackbacks(1) |-
2ちゃんねるはなぜ潰れないのか? (扶桑社新書 14)
感想書き中
posted by: cafehappy | - | 11:55 | comments(0) | trackbacks(0) |-
【2】3日で運がよくなる「そうじ力」
自己啓発系から、主婦本、果てはライフハック系までとにかくコレをすればいいことが起こるとかいてある。

それは。


そうじ



結局のところ。
身の回りを整理整頓できる人
     ↓
頭の中も整理整頓できている
     ↓
自身のプライオリティがはっきりしている
     
・・・ということではないかなと思う。
幸運がくるとかそういうことより、自分自身に集中できるのだと思う。
結果としてそうなるのだ。(って、なんだかにわとりとたまごだけど。)


この書籍は、まず腰を浮かすことが出来ない(私のような)人たちが掃除をしたらこんなことがあるかも?あんなことがあるかも??と期待して読み、とりあえず掃除をしてみるきっかけをくれる本である。
主婦にとってはそうじは日常過ぎてなおざりになり、あまり心を込めてというレベルまで行かないのが常である。それを意識して行うだけでもなんだか幸運がやってきそうではないか。
posted by: cafehappy | 考え方、生き方系 | 11:30 | comments(0) | trackbacks(0) |-
【1】幸運がやってくる100の習慣 (PHP文庫 う 17-1)
書店で一気読み(ごめんなさい、次行ったら買います。マジで。読み返したい。)
それくらい、すすすすーーーーっと、軽く読めるのになぜかものすごく心に足跡を残していく本です。

読み終わったらこの内容を実行するのみです。そして、実行に移すのがとても簡単すぎてついついやらない・・・かもしれません。


それはとてももったいないのでぜひ、やってみることをオススメしたいです。


ちなみに、私が実行したことをひとつ。それはモノを処分すること。
「たとえ使えるものでも、それをみるとあまり気持ちのいい感情がわかないものは捨てましょう」というくだりがあるのですが実行しました。
続きを読む >>
posted by: cafehappy | 考え方、生き方系 | 12:41 | comments(0) | trackbacks(0) |-